短期滞在ビザの延長・更新がしたい

短期滞在のビザの延長・更新は原則認められません。
もっとも、短期滞在のビザの延長・更新もやむを得ない特別の事情がある場合は許可されることがあります。

短期滞在ビザの延長・更新が認められるには、十分な立証資料・疎明資料を揃える必要があります。
短期滞在ビザの延長・更新は個別具体的に判断されますので、諸事情でどうしても日本在留期間を延ばす事を検討されている方は当事務所まで事前にご相談ください。

短期滞在ビザ延長・更新の要件

短期滞在ビザを延長・更新するための要件としては下記等に該当していることが求められます。

  • 病気やケガで飛行機に乗ることができない
  • 治療でどうしても日本に滞在する理由がある
  • 新生児の面倒を見る人が他にいない
  • 出産直後の母親である
  • 仕事・会議が終わらなかった
  • 人道上やむをえない事情がある場合等
  • 上記等の特別の事情があり、立証がなされた場合は短期滞在ビザの更新・延長が許可される可能性があります。

短期滞在ビザ延長・更新の必要書類

【必要書類】

  • 在留期間更新許可申請書 1通
  • 在留カード
  • パスポート
  • 短期滞在ビザ更新理由書 ※本人のビザ延長理由書、入管専門家の指導方針等を記載する。
  • 日本に入国後、現在までの活動状況を説明する資料
  • 在留期間延長の必要性と延長をしない事によって生じ得る損害額を説明する資料
  • 人道上やむをえない事情があることを説明する資料
  • 経費支弁を証する資料
  • 資格を証する資料
  • 診断書
  • 契約書
  • 事故証明書等

日本短期滞在ビザ手続き関連ページ

短期滞在ビザ申請PRO HOME » 短期滞在ビザの延長・更新がしたい